私について

初めまして、金城祐子(きんじょうゆうこ)と申します。

兵庫県出身。沖縄県在住

1980年生まれ、39才(30代最後を楽しんでます♪)

マイペースな小学校3年生の長男と、お仕事ごっこが大好きな6才の次男、パンが大好きな夫と4人家族です(^ ^)

沖縄に嫁いで11年。

ようやくオバーの話すウチナーグチがわかるようになりました(笑

2人目出産後、仕事と家庭、子育ての両立が難しく

“もっと自分のペースで家族の側でお仕事がしたい”
“働き方を変えたい”

と思い、2014年自宅で出来るネット販売をスタート。

ヤフオクで不要品を売ったのち、海外輸入メルカリ販売を本格的にスタート。

現在は、海外輸入の方法や、メルカリ販売の方法を教える講座を開催しながら

『インターネットを活用して自分のペースで、時代にあった女性の新し働き方』

を提案するため、2017年より講師としても活動しております。

これまでの活動実績

  • メルカリ総取引数、6000件以上、販売点数1万点以上
  • 各講座即満席も多数。300名を超える受講者数
  • 沖縄県内最大級のイベント「えら部スクールフェスティバル2019」出展
  • 外部講師として沖縄ガス様、ウエルカルチャースクール様、マザーズスクエアゆいはあと中部様での講座開催

沖縄ガス様にて講座(許可をいただいて掲載)
100名近くの方がブースへご来場。えら部フェスにて

メディア掲載実績

  • 沖縄タイムス社会面
  • タイムス住宅新聞
  • ほ〜むぷらざ 特集ページ
  • ペライチ公式サイト「ペライチ通信」インタビュー

本当にたくさんの取材依頼ありがとうございます。

講座を楽しみに受講してくださる受講生の皆さまにも

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

今の私があるのは、たくさんの方の支えがあってこそだと、

すごく!すごく感じています!!

パソコンも検索するのに精一杯、これといった資格もなく趣味も特技もない

そんな私が、取材を受けたり大勢のかたの前で話している姿なんて

昔の私からは想像もできなかったです。

何の特技もない自分が好きじゃなかった

学生の頃から“これ”と言って打ち込めるものもなく

足だけは早かったので陸上部に所属。

自慢できるのは、阪神大会の100m走に出場したことがある事ぐらい…

でも、明らかに他の選手との力の差を感じ、結果が出る前に大会会場を後にしたのを覚えてます。

進路を決めるときも

「何となく洋裁が好き」

そんな感じで服飾専門学校のクリエイター学科へ。

初めて好きなものが見つかった

クリエイター学科と言うこともあって

洋服を作る基礎やファッションの歴史、色彩、素材…etc

洋服に関するあらゆることを学びました。

その中でも一番好きな授業が「パターンメーキング」の時間。

洋服の元となる型紙を作る授業。

デザイン画を考えて、そのデザインを実際に洋服にしていくための製図を引くのが、一番好きでした♡

角度やカーブが少しずれるだけで、襟の形が決まらなかったり

スカートのギャザーやボリュームが出なかったり…

平面なデザイン画から、立体にしていく過程が地味な作業ながら、とても好きでした。

卒業後は企業のパタンナーを目指して何社が面接に行くも

自分が作りたいものが作れるような現状ではなく

パタンナーの夢を諦めました。

今思うと…『そりゃそうよ!企業のパタンナーなんだから学生の時みたいに、好き勝手にデザイン出来るわけないでしょ』って分かるんですけどね。

単純に考えが甘かったんですね

夢を諦められずファッション業界へ

だけど!

やっぱりお洋服の仕事がしたい!

お客様と直接関わることの出来るショップ店員に。

運よく大手のアパレル会社へ入社でき、服作りとは違う販売や接客の基礎を学びました。

その後は、私を指名してくださるお客様が出来たり、フロアリーダーを任されたり…

新作の洋服が入荷するたびにワクワクして、トレンドのファッションを身につけて接客することがすごく楽しかったです♪

洋服の作りや素材のことを理解していることが、私の強みになっていました。

なんのためにお仕事しているんだろう?

結婚後もショップ店員としてお仕事を続けていましたが

子供が生まれてからは両立が厳しくなりました。

9〜17時 土日出勤。お正月も元旦だけお休み。

仕事が終われば保育園へお迎えに行き帰ったら

ご飯・お風呂・寝かしつけ・洗濯…と毎日が慌ただしく

「早 く!早くして!」が口癖

子供を急かしてばっかりで、毎日寝顔を見ては「ごめんね」と自己嫌悪でした。

今、思い返しても涙が出ます。

休みの日はたまった家事をこなし

家族でお出かけしても、いつも頭の中は“帰ったらあれやって、これやって…”と

久しぶりに家族と過ごしても、どこか楽しめない自分がいました。

このままでいいのかな?

と思っていても、何をどうやれば今の生活が変わるのか考えても分からないまま働いていました。

家族の側でもっと自分らしく働きたい

私がメルカリを始めたのは、2013年の2人目を出産した育休中。

この頃ガラケーからスマホに変えたんですよね(←時代の流れを感じる笑

まだメルカリがなく、2人目の育児という子もあり、気持ちにも時間にも余裕があったので

自宅にあった不要品をヤフオクで売り始めたのがキッカケです。

子供のオモチャや、沖縄のスパムや泡盛…

その頃は送料も今ほど規定が細かくなく、重たいものも安くで発送できたんですよね^ ^

夫が着ていないだろう服も勝手に売ってみたり…
(本人は全く気づかず…笑)

自宅にいながら色々なものが売れていくのが面白くて、かなりのペースで売ってました♪

気づけば、売るものがなくなってくるほど笑(←売りすぎ)

子育てしながらでも収入が得られる!

それまで職場と家の往復しか知らなかったの私の世界が変わりました。

だって、今までお給料は働きに出ないともらえないものだと思っていたんですもん!

そのころは、今ほどネットで収入を稼ぐってことが当たり前じゃなかったから。

寝かしつけながら、スッピン部屋着でお小遣いが作れるなんて考えもしなかったです!

これなら変えられるかもしれない!

いつまで待っていても何も変わらないんだったら、自分の人生は自分で変える!

15年働いたショップ店員を退職することを決断。

もっと収入を安定させるために

海外から仕入れをしメルカリで輸入販売スタート。

初めは上手くいかなくて不安も多かったけど、

何よりも私自身の精神面が安定していることが嬉しかった。

私にとっての幸せ

毎朝、時間に追われることなく、子供のペースで朝の準備が出来ること。

子供の行事に合わせられること。

ゆったりとして気持ちで子供のお話を聞いてあげれられる事

気づけば朝の忙しい時間に夫が鼻歌を歌ったり、子供がお絵描きしたり…

家族の笑顔が増えていました

我慢したり頑張っていたのは、自分一人だけじゃなかったんだと初めて気づかされました。

あのまま働いていたらどうなってたんだろう?って今でも思う時があります。

わたしに出来ること

人それぞれ幸せの形は違うけど、

私は家族の側で子供の成長を感じながら、自分のペースで働ける今の働き方を選んでよかったと思っているのと同時に、

心に余裕が出来ることで、笑顔が増えて幸せだと感じれることも増えました。

退職すると決めた時、不安はいっぱいあったけど、あの時決断してよかったって思っています。

子育てをしながらでも家族のペースに合わせてお家でお仕事ができます。

また、ハンドメイドなど自分の特技やスキルを活かせば、もっと楽しく収入を得られることができます。

私のこれまで経験してきた、メルカリでの販売方法や、海外から輸入する方法など、

私のように自宅でインターネットを活用しながらお仕事がしたいと思っている女性に、少しでもお役に立てられたらという気持ちで綴っていきます。

時代が変わっても変わらないものを大切に、心豊かな人生を歩んでいきたいです。

これから、どうぞよろしくお願いします。

プロフィール

2014年から手探りでメルカリ販売を始め、同時期に海外仕入れもスタート。

フリマアプリの代表格メルカリで6,000件以上の取引実績を誇る人気ショップ運営者。

多くのリピーターやファンを抱え、1日に30件以上の注文が入るなど、月の売上げは50万円を超えることも。

メルカリやAmazon販売での活躍により書籍や新聞でも取り上げられる。

損をせずネットで希望価格で売る方法などを直接アドバイスするなど全国でも数少ない身近に会える現役トップセラー。