発送が困難な時の対処法

台風19号から雨が続いたり、なかなか復旧が進まない状況をニュースで見るたび本当に心が痛みます。

この度の台風や浸水被害で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

まだまだ不安な毎日をお過ごしだと思いますが、1日も早い復旧復興をお祈りしています。

今回ご紹介するのは、このような災害や長期不在など

メルカリの発送や取引継続が困難になってしまった場合の出品中・取引中の対応についてです。

メルカリの取引をキャンセルしたい場合

メルカリでは原則、取引のキャンセルは出来ません。

ですが、取引が困難な状況の時には、お互い合意の上でキャンセルすることが出来ます。

メルカリで購入してもらったあとの取引画面の一番下に

「この取引をキャンセルする」ボタンがあります。

このボタンを押すとメルカリ事務局へキャンセル申請の手続きに進むことが出来ます。

申請するにはキャンセル理由を選択し必要項目を入力し「キャンセルを申請する」ボタンを押して完了です。

メルカリの事務局でキャンセルが承諾されると、取引を終了する事が出来ます。

トラブルにならないために

キャンセル申請するとき、注意することが2つあります。

  • 申請をする前に取引相手に合意の確認をしておく
  • 商品の返送がある場合は先にやり取りをしておく

相手の方へ事情を説明しお互い合意しておくとトラブル防止になります。

また、キャンセル申請後は取引メッセージが使えなく場合があるので、注意してくださいね!

出品中の商品は公開停止に

発送が困難な状況の場合は、購入されてしまうと

「発送やコメントのやり取りが出来ないかも…」

不安になりますよね。

その場合は削除をせず、商品ページを保存された状態にする「公開停止」にしておくのがお勧めです。

削除をしてしまうと、復元することが出来なくなってしまいます。

たくさん出品している場合は一括で公開停止がお勧め

出品している商品が少ない場合は、一つづつ商品ページごとに「公開停止」にしていけばいいのですが、

困ってしまうのが、

  • 出品数が多いとき
  • 時間をかけられない時

このような場合にお勧めなのが、一括で出品中のものを公開停止にする方法です。

メルカリの「マイページ>出品した商品>編集>すべて公開停止にする」

この方法を使って出品している商品を一旦停止にすることが出来ます。

公開を停止することで出品している商品が非公開の状態なので、コメントが来たり、購入されることが無くなります。

さいごに

また出品を再開したい場合には、商品ページはそのままの状態で公開することが出来ます。

そのときは「すべてを公開する」ボタンから再開されてください。

以上がメルカリの取引が困難な時の対処法になります。

お役立ていただけると幸いです。

…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

フリーランス講師に役立つweb活用をお届け中♪

無料テキストをプレゼント(^ ^)

ご登録はこちらから♡
↓↓↓↓

友だち追加

ID『@357snpnz』で検索もOK!

…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です