リアル講座開催どうする?コロナ対策

今日から6月!

もう2020年も半年過ぎちゃいましたねー早いっ!

緊急事態宣言が解除されて、経済活動も少しづつ出来るようになってきましたが、以前のようなリアル開催は色々と対策が必要そうですね💦

昨日、いつも利用させてもらっているレンタル会議室の担当者の方から、利用再開の連絡があったんですけど、開催するのに条件がありました。

リアル開催を検討している方には参考になると思うのでシェアしますね✨

受講生も安心!感染症対策

受講される方も安心して参加出来るようにこれだけは準備していると安心です^ ^

《開催するための条件》

  • 最大人数12名(通常定員40名)
  • 参加者名簿の作成
  • 参加者のマスク着用とアルコール消毒剤の準備
  • 窓の解放で換気

以上が、条件として連絡がありました。

講師のマスク着用とは無かったですが、飛沫防止にはマスクがあった方が安心かなと思います。

だけどマスク着用で2時間講座をするのって結構息苦しいんですよね

声もこもるし、息が上がっちゃった経験がありました(汗

参加者さんも講師の口元や表情が読めないので、マスクよりもフェイスシールドの方がいいのかなって、ちょっとその辺りも検討中です♪

さいごに

オンライン講座が主流になる中で、リアル開催をするメリットもあります。

参加される方も開催する側も、安心安全に出来るように感染症対策はしっかりした上で、サービスメニューを提供していきたいですね。

リアル講座開催の参考にしてもらえると嬉しいです♡

今後はフリーランス講師に役立つ、web知識を動画にて配信予定です♪

お楽しみに〜♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です