メルカリで売れない時に、まず最初にやるべきこと!

売れない時どうしてますか?

  • そのまま売れるまで待ちますか?
  • それとも値段を下げてみる?

悩みどころですよね。

売れない時にまずやるべきことについてお伝えしますね。

売れない時にやるべきこと

まず出品する時の必須項目

    • 写真
    • 商品名(タイトル)
    • 商品説明
    • 値段

以上の4つがないと出品できないですよね。

商品をしっかりアピールするためには

どれも大切な項目になってきますが

その中でも一番たいせつなものは

「写真」

インターネット販売において

写真は「命」です

売れない時はつい値段を下げてしまいそうになりますが

そこはぐっとガマンして

まずは写真を変えてみる。

すると、今まで売れなかったのに

写真を変更したとたん

すぐ「売れた!」

なんてことも多いです♪

写真がなぜ大切なのか…

インターネットで販売する時は

写真と文字でしか伝えることができず

そのうち目から入る情報は…

なんと80%!!

どれだけ文字でしっかり伝えても

写真が暗かったり、ピンボケしたり…

魅力的でなければ

商品説明を読んでもらう以前に

スルーされてしまいます。

せっかくかわいい作品や商品でももったいないですよね。

インターネットでは実店舗と違って

手にとって触ることができないので

写真=商品そのもの

だとお客様は見ています。

写真に知りたい情報が載っていなければ

不安要素となり購入につながりにくくなります。

なので実際に自分が買うなら

    • どこが見たいのか?
    • どんな情報が知りたいのか?

を考えて写真を準備すると伝わりやすい魅力的な写真になります。

あなたがもし

『出品してるけどなかなか売れない…』

と悩んでいれば値段を下げる前にぜひ写真を見直してみてくださいね♪

きっと反応が変わりますよ^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です